calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

LINK

こころが軽くなるカウンセリング
【Peace of mind】(ホームページ)


心からだサポート協会


SLIPER(スキルラダー)
〜達人養護教諭への道


デザイン

アマゾン

おすすめの本

楽天

がん哲学外来カフェ 開催

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル




    このブログでおなじみの
    養護教諭イチローからのお知らせです

     

     

        がん哲学外来カフェ柿田川 開催



    がん哲学外来カフェとは?
    「病気であっても、病人ではない」その人らしい生き方の探求…
    樋野興夫先生(順天堂大学名誉教授・一般社団法人がん哲学外来理事長)の提唱により 始まりました。
    がんと告知されてから、あなたが考える「悩み・不安・思い・願望」などを直に聴いて「解消できる道」を一緒に探し 「医療の隙間」を埋める活動です。がんを患うご本人だけでなく、支えられている家族の方々、ご遺族、医療従事者、市町のみなさんなど お互いの立場を越えて、お茶を飲み、語り合い、 聴き合いながら、ひとときを過ごす集まりです。お気軽にお立ち寄りください。

    【日】毎月第3土曜日 10月19日(土)からスタート。
            11月16日(土)
            12月21日(土)
    【時】   午前10時〜12時
    【場所】のぞみ鍼灸こころセラピー 
        静岡県清水町柿田189番11 
    【駐車場】 有り
    【主催・問い合わせ先】
    がん哲学外来カフェ柿田川
    代表・担当 佐々木 弘
    電話 055−957ー3884(のぞみ鍼灸こころセラピー内)
    FAX   055−957−4880
    E-Mail:kakitagawa@nozomicocoro.com

    【後援】一般社団法人がん哲学外来
        静岡県がん患者の会 一歩一歩の会

    私たちがスタッフです。(カフェ会場の”のぞみ鍼灸こころセラピー”にて)



    がん哲学外来カフェのホームページができるまで本ブログで情報を随時掲載します。
    (SLIPER中村会長、またの顔は”がん哲学外来カフェ”スタッフ)

                                                   」




    養護教諭イチローは
    看護師経験もある

    開催にあたって
    ボランティアスタッフとしての
    オファーは当然引き受ける

    写真の1番左側で
    にこやかに笑う女です

    特に何かもらえるわけでは
    ありませんが

    お申込みの方は
    ぬまづ生活を見た!と
    イチローにお伝えください

    心強いイチローの笑顔が
    迎えてくれます(言わなくても)

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.09.15 Sunday
      • -
      • 18:24
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする