calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

categories

archives

LINK

こころが軽くなるカウンセリング
【Peace of mind】(ホームページ)


心からだサポート協会


SLIPER(スキルラダー)
〜達人養護教諭への道
画像タイトルや代替えテキスト

デザイン

アマゾン

おもしろ健康教育研究所

画像タイトルや代替えテキスト

楽天

プー権2つ

0





    仙人H(いつも私に必要そうなものを

    イチローと共にジャストなタイミング

    でススメてくる友人)の熱いススメで勉強中




    なぜそこで寝るのですか…?



    遊べや…!

    なぜそんなに威張っているのですか?



    プー権?



    ハイハイ…



    そうやのぅ



    一緒に居たいんやの


    遊ぼうさ



    メイちゃん6才より

    応募頂きました(´∀`)


    可愛い〜!



    プーさんにとって大事なこと

    0




      プーさん… 極楽…

      プーさんはくつろぎの時間を

      大切にしている



      自由自在に体の隙間を埋め

      ちょっとした心の隙間なら

      簡単に

      埋めてくれるこのビーズクッション



      娘の家で見たこのクッションが

      羨ましくなり



      すぐに

      沼津のニトリで購入



      これからは

      このクッションで

      惰眠を貪る予定だった…



      プーさんに取られないように

      注意して

      別の部屋にかくまっていたが



      それだと

      プーさんどころか

      誰もくつろげない



      仕方がないので

      プーさんに取られる覚悟で

      テレビの部屋に持ってきた



      やはり

      プーさん強し



      くつろぎにかける

      天性のカンを持って

      狙ってくる



      かといって必ずこのクッションな

      ワケではなく



      何かの自分の都合によって

      くつろぎの場所を変える

      例えば今日はここ



      掃除機かけたいんですけど…



      こんな時

      プーさんに断りもせずに

      退かそうなどとすると

      大変に怒ってくる



      くつろぎの邪魔は問答無用




      しかし

      プーさんは自分のくつろぎを大切にするのとともに

      人がくつろいでいるのを

      邪魔することにも

      怒ってくる



      先日などは

      ビーズクッションで眠りこける

      だんなに

      布団で寝るよう促そうと

      手をかけた瞬間(もちろん優しく)



      隣の部屋から

      全速力で走ってきて

      私にキバを向けた…




      心外である




      私だって

      意地悪しているわけではない



      プーさんには

      くつろいでいる人の邪魔は

      やってはいけないことなのだ



      自分の権利も

      人の権利も

      大切にする



      自分が大事にしているからこそ


      他人が大事にしている気持ちもわかる



      優しい…



      プーさん…



      強い…



      プーさん





      最近

      プーちゃんじゃなくて

      「プーさん」って呼んでまうわ…








      プーちゃん絵本実現計画

      0





        勇気を出してご覧頂こう



        私の絵の実力を…!

        見事な絵心のなさ…




        これでも,離廖爾舛磴鵑ら

        Δ離廖爾舛磴鵑



        刻々と上達していく

        私の絵心…!



        フフフ

        絵の得意な仙人Hから

        コツを教わったのだ!



        仙人Hのプーちゃんは

        コチラ

               ↓

        なんだこのうまさはー!

        別次元…!



        言うことを聞くしかない…




        「見た通りに書け」



        もちろんそうしているつもり



        子どもの頃

        教室に飾られる図工の絵に

        人知れず傷ついてきた



        先生は残業して

        一生懸命みんなの絵を

        画鋲で張り出してくれたのだろうが



        自分の絵はあまりにも恥ずかしく

        展示が終わるまで

        掲示板を正視できなかった




        クリエイティブな才能を持つ友人が

        うらやましく



        その才能ゆえに

        買ってもらえる36色絵の具が

        眩しかった



        今では才能に関わらず

        好きな絵の具を買うこともできる



        ただ絵の具が手に入っても

        絵の実力は手に入らないことを

        知っている



        欲しかったのは

        ちょっとしたアドバイスと

        絵を書く楽しさ



        友達と一緒に絵を書くって

        なんて楽しいんだろう




        「今日のプー」シリーズ

        絵本化計画実現に向け

        ただ今進行中





        夜中の物音

        0




          ちょっと何してる?

          訪ねてきたプー

          あっ、プーちゃん…



          夜中になんかおっきい音したやろ?



          プーちゃん吠えながら

          走って来てくれたがー



          アレの…



          カラーボックスが

          崩れた音やったんやって



          気がつかんフリして寝てたけど…



          ひどいことなってもた…



          カラーボックスに

          プレッシャーかけ過ぎたわ



          今日まで

          耐えてくれたんやわ



          重かったんやわ



          ごめんの…



          もうあかんかったんやの



          また考えるでの…









          プー王国再建

          0




            静寂は突然に訪れた



            一旦は崩壊したと思われたプー王国



            自分が一番ではないと

            受け入れつつあった…



            そして

            年長者としての

            たしなみを学んだプー様



            プー様を一歩成長させて

            孫御一行様は去っていった


            静寂が訪れた王国を

            ウットリと満喫する



            こんなこともあるのだと知った



            明日からまた王国再建に

            取り掛かろう



            次は

            少し大人びた態度で

            お迎え出来るだろう




            可愛い孫御一行様

            笑顔と気付きをありがとう




            受け入れてくれたプー様



            ありがとう
















            | 1/7PAGES | >>